2018年1月28日日曜日

句会報35

今回の句会棟梁では、DIYのし過ぎによって?
ホームセンターコメリのテーマソングについて取り扱ってみようと思う。

大工の頭を意味する『棟梁』という言葉は、衣食住の特に、『住』のエキスパートである事を宣言するものであるが、
その神髄の延長線上に、コメリホームセンターのテーマソングがあるように思えてならないのである。

新潟県を拠点として全国で1,000店舗以上の系列をかまえる、巨大ホームセンターコメリ。
そのテーマソングが、あまりにも名曲すぎるので、一目ぼれして以来、片時も目を離せないでいる。
こんなにも素晴らしいCMソングは、激安の殿堂ドン・キホーテ以来だ。

橋本夢道の句集を素晴らしいと思った時にも、その傍らで、コメリの歌を聴いて生きていた。
このテーマソング。それにしても素晴らしすぎる。

いろいろと調べていくと、荒木とよひささんという、有名な方が作詞を手掛けたそうである。荒木さんについても、追求してみよう。

風見鶏っていいですね、いつでも親子して

これなど、自由律俳句として提出されてしまった場合、心をわしづかみにしてやまない言葉なのではないか。
恐るべし。とにかくいいものは、ジャンルを問わずいい。
https://www.komeri.bit.or.jp/aboutus/introduction/vtr_bgm/index.html


※1番の歌詞

風見鶏っていいですね
いつでも 屋根の上
幸せの 風が吹いたら
優しい 羽ばたき してくれる

コーッコッコ コケッコー
ケッコーですーねコメーリ

コーッコッコ コケッコー
ケッコーですーねコメーリー

幸せ溢れて グリーン スマイル
コメリホームセンター(ハード&グリーン)


この歌のどこが素晴らしいかって?そんな野暮な質問は、
DIYをやってみれば、即座にわかることである。

住んでいる人間が、自らの手で、住居を開拓する。改良する。
その楽しさを表現するのに、まさに、このコメリの歌は、讃美歌のごとく、
DIYのすばらしさを一切、隠すことなくそのままに、表現してくれている名曲なのだ。

障子が破けたら、張り直そう。
戸車が壊れたら、交換だ。
部屋を改造して、なお無敵。


ケッコーですーねコメーリー
ケッコーですーねコメーリー

とは、あたかも洗脳されてしまっているかのような心地よさであるが、
あくまでDIYは、住居者が自らの手で自らの住居を作ることが原則。
自分自身を楽しませる、あたかも酒のような酔い心地のCMソングである。

コメリのテーマソングは、酔い心地がよすぎるので、
百薬の長として活用し、DIYに臨むのがベストである。

そのような一説にまとまった。


また、ホームセンターコメリでは、HowTOなびという動画をユウチュウブで配信しており、この動画は日常生活のあらゆる場面に役立つ情報を発信しており、
神のような救済動画となっている。
これから先もこの動画に、幾度となく危機を救われることと思われる。

おそるべし、ホームセンターコメリ。

さてさて、それはさておき、俳人ホームセンター造林鎌は、自宅の近所にコメリがないため、
普段はホームセンターイナイのもっぱら常連であるが(造林鎌も、ホームセンターイナイで購入した)
ホームセンターの神様の守護を得て、今後も益々、DIYに臨みたいと思っているこの頃である。


というわけで、ホームセンターコメリへ、行きましょう!



↓名曲コメリの歌に対抗すべく、気が付けば?DIY俳句というジャンルをはじめていた・・・

・DIY宣言 行っきま~す!
・正解は一つじゃない、こっちだ!
・体内サシガネ
・部品を見抜く
・いい音しているぞ この器
・ツルハシ最高これだこれ
・血湧き肉躍るサシガネ
・本物の岩を貫く信念
・戸車大作戦!知ってるかい?
・どれどれどの位便利になったか見てやろうじゃないか
・不死身の構えなら奴でしょう
・パーツは港だ
・この能力を身に付けたならなお無敵
・奴に研がせるとヤバいぞ
・DIYDIYがスローガン         by 造林鎌

体内サシガネを、もっと身に付けたなら、コメリの歌はもっと素晴らしくなる。
そんな気持ちで挑む、この頃である。

0 件のコメント:

コメントを投稿